スキンケアのポイント

1.肌に刺激を与えない事
2.ターンオーバーを正常な状態に保つ事
3.できてしまったメラニン色素を沈着させない事

ゴシゴシと摩擦するなど、手荒なお手入れは美肌の難敵です。なぜなら、表皮(皮脂膜とも呼ばれている手の当る部分) は肌を守っているバリア作用を果たしているのです。 お肌のお手入れは、やさしくいたわながら、丁寧に行いましょう。 また、紫外線は日やけや老いの原因となります。外出する時は、帽子や日がさ、日焼け止め剤などの紫外線対策を万全にしましょう。

想茶石鹸 格安通販